はじめての仮想通貨投資入門

投資未経験者向け仮想通貨投資・ビットコイン投資入門

ビットフライヤ―の登録方法を徹底解説!国内の大手仮想通貨取引所「bitFlyer」で仮想通貨を始めよう!

      2018/06/22

TVCMもスタートし話題の、bitFlyer。国内の大手仮想通貨取引所の一つです。
皆さんはすでに利用していますか?

今回はまだbitFlyerを使ったことがないという人に向け、数ある取引所の中でも特にユーザーが多いbitFlyerの登録方法をご紹介します。

bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyerの特徴

bitFlyer

bitFlyerは、
取引銘柄が少ない、サーバーが不安定になりやすいというデメリットもありますが、
日本の仮想通貨取引所のなかではいち早く海外に進出し、また日本国内でもユーザー数が多くビットコイン取引量が日本一であり
投資額の補償についても整備されていて安心できる仮想通貨取引所と言えます。

ビットフライヤー 公式サイトをみる

bitFlyerの登録方法を解説

そんなビットコイン取引量日本一を誇るbitFlyerの登録方法を解説していきます。
まずは、ビットフライヤー公式サイト へ。

bitFlyerreg

画面右上にある「無料アカウント作成」をクリックします。

bitFlyerreg

クリックすると、上記のような画面に移ります。
ご覧の通りFacebook・Yahoo!・Googleでもアカウント登録することが可能です。
今回はメールアドレスでの登録で進めていきます。
登録したいメールアドレスを入力し、「無料でアカウント作成」をクリックします。
クリックすると、登録したメールアドレスにメールが届きます。
また、画面には次のような表示が出ます。

bitFlyerreg

登録したアドレス宛に届いたキーワードを入力し、「アカウント作成」をクリックします。
ちなみに、このメールには初回パスワードも記載されているので確認しましょう。

bitFlyerreg

「アカウント作成」ボタンをクリックすると、上記のような画面に遷移します。
すべての□にチェックし、「bitFlyerをはじめる」をクリックすると、アカウント登録は完了です。
この後、取引を始めるにあたっての個人情報を順番に入力していきます。

bitFlyerreg

まず最初に住所・氏名・生年月日等を入力し、確認画面へ遷移し、確認が済むと下記の画面になります。

bitFlyerreg

本人確認は、身分証明書の画像提出になっています。運転免許証のほか、パスポートや住民票の写し、健康保険証等の提出も可能です。
最後に、利用目的等にチェックを入れ、銀行口座の登録を行います。これで登録はすべて完了となります。
また、はじめてログインすると下記のような二段階認証を勧める表示がでます。

bitFlyerreg

二段階認証はセキュリティ上非常に有効なのでしておきましょう。

bitFlyerreg

内容は、上記の通りです。自分に必要と思うものにチェックを入れ、確認をクリックして登録しておきましょう。
やや登録内容は多いですが、ここまでしておけばすぐに取引が可能です。
セキュリティ面でもしっかりと登録をして、取引を始めましょう!

bitFlyer(ビットフライヤー) 

bitFlyer(ビットフライヤー)
  • ビットコインやイーサリアムはもちろん、モナコインやリスクなど話題の仮想通貨を取り扱い!
  • 大手メガバンクが株主&堅固なセキュリティで資産を守る「セキュリティ・ファースト」主義!
  • 「ビットコインをもらう」を使えば買い物するだけでビットコインが貯まる!
bitFlyer(ビットフライヤー) 公式サイトをみる

ビットコインって何?特徴・仕組みについて分かりやすく解説

2018.05.13

ビットコインキャッシュとは何?特徴や将来性、買い方を分かりやすく解説

2018.05.18

イーサリアムとは?Ethereumの特徴や将来性、買い方を分かりやすく解説

2018.05.20

イーサリアムクラッシックとは何?特徴や将来性、買い方を分かりやすく解説

2018.01.04

ライトコインとは何?Litecoinの特徴や将来性、買い方を分かりやすく解説

2018.05.01

モナコインとは何?特徴や将来性、買い方を分かりやすく解説

2018.06.18

 - ビットフライヤー