はじめての仮想通貨投資入門

投資未経験者向け仮想通貨投資・ビットコイン投資入門

ビットバンク(bitbank.cc)の利用できる通貨や特徴、デメリットまとめ

      2018/05/16

2014年5月に設立した国内仮想通貨取引所ビットバンク(bitbank.cc)の利用できる通貨や特徴、口コミを調査して安心して使える取引所なのかまとめました。

ビットバンクのおすすめポイント!

bitbankキャンペーン

bitbank(ビットバンク)は、リップルモナコインの指値取引ができる唯一の取引所です。

シンプルで高機能な見た目で、初心者から上級者まで幅広く対応しています。

  • 国内大手で唯一リップルの指値取引に対応!
  • アルトコインの指値取引対応
  • 全ペア手数料無料キャンペーン中!
現物取引手数料 無料
セキュリティ オフラインのコールドウォレット
スマホ対応 スマホ対応あり
(OKCoinとも連携)
運営会社 ビットバンク株式会社
資本金11.31億円 (準備金含む)
金融庁仮想通貨交換業者登録済
取り扱い通貨
ビットコイン
(BTC)
イーサリアム
(ETH)
リップル
(XRP)
ライトコイン
(LTC)
Bitcoin Cash
(BCH)
モナコイン
(MONA)
ビットバンク 公式サイトをみる

ビットバンク(bitbank.cc)について

bbのロゴ

ビットバンク(bitbank.cc)はメールアドレスだけで簡単に登録ができる、ビットコインをはじめとした仮想通貨取引所です。

最先端のセキュリティとスマートフォンにも完全対応した利用しやすい取引所として運営されています。

運営会社はビットバンク株式会社

社名 ビットバンク株式会社
設立 2014年5月
所在地 東京都品川区西五反田7丁目20-9KDX西五反田ビル7F
代表取締役 廣末紀之
資本金 11億3,100万円(資本準備金含む)

しっかりとした資本、また仮想通貨交換業者としての登録もされています。

その他の事業として、情報メディア「ビットコインニュース」やレバレッジ最大20倍のビットコインFX「bitbank Trade」も運営しています。

ビットバンク(bitbank)の取引通貨

bbの対応通貨

2017年12月時点、ビットバンクではビットコインを含め6つの通貨を取り扱っています。

ビットコイン(BTC)
リップル(XRP)
イーサリアム(ETH)
ライトコイン(LTC)
モナーコイン(MONA)
ビットコインキャッシュ(BCC)

に対応しています。特に他の取引所で取引制限されている場合がある、リップルはビットバンクでは通常通り取引がされています。

ビットバンク(bitbank)の特徴

ビットバンクは他の取引所にはない、特徴がある取引所です。

リップル(XRP)の指値注文ができる

ビットバンクでは、アルトコインの取引を「売り板・買い板」を使って行うことができます。

bbの指値取引

リップル(XRP)については指値注文(自分が希望する価格になった時に注文)ができます。

一般的には、指値注文は売りたい人と買いたい人をマッチングして、売り買いが行われるため、手数料も少なく、安く購入する事ができます。

コインチェックの場合だと、販売所からの購入になるため、手数料が高くなります。

手数料比較

● ビットバンク:0.25〜0.7%
● コインチェック:3%前後
※手数料は日々変動するため目安とお考え下さい

例えば、リップルを5万円分を購入した場合、
ビットバンク(0.25%) :125円
・コインチェック(3%): 1,500円

と、大きな差が生まれます。

イーサリアム、ライトコインをビットコイン建てで購入できる

ビットバンクではイーサリアム(ETH)ライトコイン(LTE)ビットコインで購入ができます。

コインチェックとは違い、自分が買いたい金額を指定して買う指値購入ができます。

bbの指値取引
bbの指値取引

流動性。セキュリティが高い

● 業界最安値
ビットコインも、アルトコインも、bitbankでは板で売買するから価格の透明性が段違い。 常に最適なレートで、隠れたコストもありません。いつでも、どこでも、快適に仮想通貨の売買を行うことができます。

● 高い流動性
bitbankなら、国内最大級のアルトコイン流動性にアクセス可能。 新たな資産クラスとして注目されている仮想通貨アルトコインを、安心してお取引できます。もちろん、API取引にも対応しています。

● 強固なセキュリティ
マルチシグコールドウォレットによる最先端のセキュリティで、お客様の仮想通貨は安全に守られています。また、お客様のアカウントもメール、スマホ認証によるマルチファクター認証で保護されます。お客様の仮想通貨を弊社の世界最高水準の技術と運用によってお守りします。

そのため、仮想通貨を扱うのが初めてでも安心して利用ができます。

ビットバンク公式サイト

ビットバンクのデメリット

専用のアプリがない

ビットバンクは専用のアプリがないため、Safariどブラウザでアクセスして利用する必要があります。

bbのログイン

取引できる通貨が少ない

2017年12月現在、6つの通貨が利用できますが、今後はこちらも対応通貨が増えていくので、それまでは違う取引所をつかった方がよさそうです。

ビットバンクの口コミ・評判

国内で唯一、アルトコインの指値取引ができる

様々な点を見てましたが、アルトコインを
● 指値取引できる点
● 手数料が安くなる
といった、アルトコインを取引する上ではメリットが多い取引所です。

ビットコイン以外の通貨取引を始める方、また初心者の方は、ビットバンク.ccはとてもオススメです。

bitbank(ビットバンク) 

bitbank(ビットバンク)
  • 板取引だから販売所よりもリップルやモナコインを安く買える!
  • レバレッジ最大20倍!さらに追証なしのFX!
  • 手数料無料キャンペーン継続中!
bitbank(ビットバンク) 公式サイトをみる

ビットコインって何?特徴・仕組みについて分かりやすく解説

2018.05.13

ビットコインキャッシュとは何?特徴や将来性、買い方を分かりやすく解説

2018.05.15

イーサリアムとは?Ethereumの特徴や将来性、買い方を分かりやすく解説

2018.05.16

リップルとは何?特徴や将来性、買い方を分かりやすく解説

2018.05.01

ライトコインとは何?Litecoinの特徴や将来性、買い方を分かりやすく解説

2018.05.01

モナコインとは何?特徴や将来性、買い方を分かりやすく解説

2018.05.12

 - ビットバンク